Skechers sneak into second place in U.S. Sneaker Market

Skechers USA Inc., the casual footwear brand that was tripped up by its line of “toning shoes,” is now outpacing traditional athletic-shoe companies at their own race. Sneakerheads may not wear Skechers, but lots of people who just like to wear a stylish and casual pair of kicks do. Lots of middle aged and older men and women like the comfort and price that the brand has to offer. 

とうとうadidasは北米スニーカー市場でNo3ポジションに転落した。代わってNo2に躍進したのはSkechersである。アメリカのスニーカーオタクは、Skechersを女子供のブランドと小馬鹿にするが、ビリオン規模のスニーカーはデザインで売れるのではなくプロモーションで売るのである。Robert Greenberg(CEO)は今年75歳になったが、このぶんだと80歳になっても引退なんか考えないだろう。

0 件のコメント: